カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

クレイアート作家


金子高見は、静岡県を中心に活躍するクレイアート作家です。
その作品は、数々の人を魅了し、多数のメディアでも取り上げられ、人気を博しています。
中でも、ミニアチュールラビットは、天皇・皇后両陛下や皇太子殿下ご夫妻にお買い上げ
いただいたことで有名です。


彼の作品の最大の魅力は、何と言っても、型にはまらないユーモラス溢れる独創性ではないでしょうか。
例えば、スノウラビットとミニアチュールラビットは、同じ作者が創ったものとは思えないほど、方向性も魅力も
異なっています。

しかしながら、彼の全ての作品に共通するものがあるとすればそれは、「ぬくもり」ではないかと思います。
それは、時に「生命力」となって力強く表現されているものもあれば、「愛」として儚く刹那に表現されているときも
あります。


見るものを常に飽きさせない彼の豊かな独創性が、人気の秘訣なのだと思います。

さあ、あなたも金子高見ワールドを覗いてみませんか?




1994年 歌人 塚本邦雄装歌による創作茶筒作品集「相聞歌」発行

1994年 清水市広報映像に作家収録

2000年 岐阜県美濃市にて「金子高見の世界」展
      清水市浪漫舘にて「金子高見創作茶筒展」清水港振興会主催

2003年 駿府匠宿にて「捜索茶筒とラビット」展
      環境省田貫湖ふれあい自然塾にて「鳥獣虫魚の茶筒とラビットの世界」展

2004年 日本平ホテルにて「金子高見創作茶筒」展 川村文化振興財団主催

2009年 フェルケール博物館企画展「金子たかみのファンタスティックワールド」

2011年 「金子高見 クレイアートの世界」展 ユニバーサルデザインリフォームプラザ静岡

その他、文化会館、静岡アートギャラリー、静岡西武他にて個展、講演、他メディア出演多数

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100008454&eid=6

ページトップへ